エンジンとモーターを組み合わせ、低燃費・低公害を実現するハイブリッドエンジン

近年の日本国内の自動車販売数でトップに位置する車の多くはハイブリッドエンジンを搭載した車になってきています。このハイブリッドと言うのは複数の異なる燃料を使用するエンジンを組み合わせて出力を得るエンジンの総称で、一般的にはガソリンを使用するエンジンと電機で動くモーターを併用するエンジンのことをハイブリッドと呼びます。

 
この種類の車のさきがけはトヨタのプリウスという車です。現在でも販売数では上位に位置するこの車は、燃費の良さで定評があります。現在ではより燃費の良い車もいくつか登場していますが、高級感を併せ持ったプリウスは変わらない魅力があります。
近年ではトヨタ以外でも沢山のハイブリッドの車種が登場しています。少ないガソリンで沢山の距離を走ることが出来ると言うことで町乗り中心の日本では非常に人気が高まっています。

 
その一方で、メンテナンスには特別な技術が必要であると言うこともあり、海外での普及はそれ程進んでいないと言う側面もあります。車両価格が効果であると言うこともあり、日本のように比較的狭い国土で近距離走行中心の文化でこそ活躍できるエンジンであると言う見方もありますが、徐々に海外での人気も高まってきています。

Comments are closed.